私が行った妊娠中の運動は?

妊娠中の運動について

妊娠中の運動はとっても大事ですね。
特に私は、妊娠中期と臨月のとき
身体を動かすことを忘れないようにしていました。

 

妊娠中期は安定期に入るのと同時に
つわりも無くなり、食欲が増してくるため
太りやすい時期と言われています。

 

妊娠中に太りすぎると、出産の際に難産になったり
妊娠高血圧症になると聞いていたので
とにかく身体を動かすこと意識していました。

 

臨月の時は、陣痛を促して
早く赤ちゃんに会いたいという思いと

 

分娩時間10時間未満の安産を目指したいという理由で
運動を意識して心がけていましたよ。

 

私の経験から、おすすめは散歩と雑巾がけでしょうか。
なんといっても手軽で、道具もいらないのが良いかと思います。

 

散歩に関しては、1日に7000〜8000歩を目安に
家の近くを中心に歩いていましたね。

 

散歩が億劫な時には、スーパーへお買い物に行って
いつもより長めにお店の中を歩いてみました。
冷暖房も完備でいい運動になっちゃいました(笑)

 

雑巾がけに関しては、陣痛を促してくれる効果
あったんじゃないかな?って感じています。

 

ついでに家もきれいになりますから(笑)一石二鳥
私の場合は気分転換にもつながりましたね。

 

妊娠中の雑巾がけおすすめですよ!

 

あと、意識して取り入れた運動はスクワット
ただしいきなりはじめるとキツイですから
最初は少しずつから始めたほうがよいですね。

 

私は、テレビを見ている時間にスクワットをやってみたりしました。

 

例えば「CMが流れている間に10回スクワットする」
など、自分の中でルールを決めておけば
ゲーム感覚で無理なくできるんじゃないかな?って思います。

 

おかげさまで、妊娠中は6kgしか太らずに済み
分娩所用時間も初産で4時間と安産でした。