妊活中は適度な運動で体を温めよう!

妊活中の運動について

妊活中に心がけたいことのひとつに
健康な体作り、適度の運動がありますよね。

 

特に体の冷えは、妊娠する力が低くなりやすく

 

ストレスなどによるホルモンバランスの乱れは
生理や排卵日のずれの原因になり

 

妊娠しやすいタイミングが特定しにくくなります。

 

妊活中の適度な運動は、体力アップはもちろんのこと
精神面とのバランスを保つためにも大切です。

 

激しい運動をする必要はないと思いますが
リラックス効果のあるヨガ
お風呂上がりや寝る前に、気軽にできるストレッチ

 

リフレッシュにもなるウォーキングや
趣味でやっているダンスなど、私は実践しています。

 

「ちょっと太り気味かな〜」って思う場合は
正しいダイエットと健康的な体づくりが
妊活にも確実に効果的だといえますよね。

 

私は元々ちょっと冷え性なところがあって

 

手先、足先の冷えや、お腹まわりの冷えが気になったので
毎日15分程度のウォーキングを心がけています。

 

妊活中のウォーキングでよく眠れる

やっぱり、継続することが大事ですね。
慣れると疲れにくくなりますし
帰る頃には手足もポカポカで、夜もぐっすり眠れます。

 

血行も良くなっているのか、生理痛も軽減され

 

赤ちゃんにとって、快適で居心地のよい
子宮づくりに一役かっていると考えると励みにもなります。

 

ただし、無理は禁物ですよね。

 

私も、いつもより肩がこっていて動きが悪い時や
腰がだるかったり、股関節まわりが固く突っ張る時など

 

無理に運動するより、お風呂に入って血行をよくしたり
自分の体と相談しながら、妊活中の体力づくりに励んでいます。