妊活中も葉酸サプリが大切だと感じた理由

妊活中から葉酸サプリを飲むことが大切

妊娠中には、思ってもいなかったような
トラブルが起きることも、実はあるようですね。

 

私の友人たちにも、そんな辛い思いをした人がいて
相談を持ちかけられた経験もあるんです。

 

赤ちゃんが健康で五体満足に産まれてこない不安。
一番辛い経験となるのが流産。

 

私の生活習慣や食生活が原因で
赤ちゃんに何か異常が起きるかもしれない不安。

 

そして、私の身に万一のことがあっても
赤ちゃんにとって、ママになってあげられないわけです。

 

共通してよく聞く話の中身として、葉酸不足は
赤ちゃんの神経系の奇形を引き起こす原因になり得るということですね。

 

赤ちゃんのための葉酸サプリ

赤ちゃんが無事に産まれてくるまでは
喜びと共に、不安がつきまとう妊娠中に

 

「やれる事はやった」という気持ちは
とても大切だと思うんです。

 

産まれてくる我が子のために、できる事はしてあげたい。
絶対に後悔はしたくないですよね。

 

お腹に赤ちゃんが宿ってくれた時
できるだけベストの状態で迎えてあげたい。

 

その気持ちは、お母さんになるはじめの一歩。

 

お母さんがいい状態で、赤ちゃんを迎えることは
一番最初に赤ちゃんにしてあげられる事だと思います。

 

その一貫として、私は妊活中から
葉酸サプリでいい環境づくりを目指したわけです。

 

妊娠時はもちろんのこと、妊活中から
葉酸サプリメントをとることで安心が得られるなら
絶対にやらないより、やったほうがいいと思いました。

 

私は、赤ちゃんを授かった時にも、妊娠中にも
そして産まれてきてくれた時にも

 

絶対後悔はしたくないから
葉酸サプリメントは欠かさず飲み続けたいと思います。

 

おすすめは、モノグルタミン酸型葉酸配合で
1回分が個包装されて、飲み忘れる心配が少なく
お出かけにも持っていきやすいベビー葉酸ですね。